06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

マドログ☆ 声優 真殿光昭の公式ブログ

たまにしかかかなくてもいいじゃない にんげんだもの みつあき

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

真夏の恐怖体験 ((((;゚Д゚))))))) 

(再現フィルム風に読んでください)

その事が起こったのは

真夏のとても暑い日の朝(今日) の事でした

私はいつもの様に駅へと急いでいました

ようやく駅の広場についた時

ふと見ると

ペットボトルを満杯に入れた大きめのコンビニ袋を下げたおばさんが呆然と立っていました

なんか変だなぁと思いいつつ観察していると

そのおばさんが突然、ペットボトルを路上にばら撒きました

そしてポケットからそっと携帯を取り出し

あたかもプロのカメラマンのごとく

散らばったペットボトルを撮り出したのです

ゆっくりと、丹念に狙いを定め、色々な角度から

その顔は何かに取り憑かれかの如く。

あたかも自分の作品に対して妥協をゆるさない真の芸術家の様だった


しばらく観ていたかったが時間がなかったので、僕はその場を去った。

駅へ向かいながら時々後ろを振り返るのだが、

おばさんはまだ写真を撮り続けている。



あんなペットボトルの散乱した写真をいったい何に使うつもりだろうか?

そして、あのあとペットボトルを片付けたのだろうか?

数々の謎が残る恐怖体験だった。









スポンサーサイト

category: 恐怖体験

thread: 日記 - janre: 日記

cm 9   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

CalendArchive

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。